본문바로가기

상단 사용자메뉴

構成と組織

  • 페이스북
  • 트위터
  • 밴드
  • 카카오스토리
  • URL

組織図

組織図

構成

議員の定数

  • 市ㆍ道別地域区の市ㆍ道議員の総定数は、その管轄区域内の自治区ㆍ市ㆍ郡(一つの自治区ㆍ市ㆍ郡が2つ以上の国会議員地域選挙区となっている場合には国会議員地域選挙区をいい、行政区域の変更によって国会議員地域選挙区と行政区域が一致しなくなった際には、行政区域をいう)の数の2倍数とするが、人口ㆍ地勢ㆍ交通その他の条件を考慮して100分の11の範囲で調整できる。但し、自治区ㆍ市ㆍ郡の地域区である市ㆍ道議員の定数は最低1人とする。
  • 現在の道議員定数は、地域で選出された52人と比例代表6人を含む合計58人の議員で構成されている。

議長

  • 議長の任期は2年で、議会において無記名秘密投票によって在職議員の過半数の出席と出席議員の過半数の賛成で選出される。
  • 議長は道議会を代表して議事を調整し、会議場内の秩序を維持して議会の事務を監督する。

副議長

  • 副議長は2人を置き、議長の事故あるときは代理を務め、任期は2年で、在職議員の過半数の出席と出席議員の過半数の賛成で選出する。

委員長

  • 議会運営、企画行政、教育、農海洋水産、経済環境、建設消防、文化福祉の7つの常任委員長で構成されている。常任委員長の任期は2年で、本会議の在職議員の過半数の出席と出席議員の過半数の賛成で選出され、常任委員会の副委員長は各常任委員会で互選される。

事務所長

  • 事務所長は、議長の命を受けて議会の事務を総括し、所属公務員を指揮ㆍ監督する。

専門委員

  • 専門委員は所属委員会の委員長の指揮を受け、所管事務を処理し、その委員会の所属職員を指揮ㆍ監督する。

常任委員会の所管事項

  • 議会運営委員会
  • - 議会運営に関する事項
  • - 議会事務所の所管に属する事項
  • - 議会に関連した条例と規則に関する事項
  • 企画行政委員会
  • - 企画調整室ㆍ広報官室ㆍ監査官室ㆍ行政局とその指導ㆍ監督を受ける事業所の所管に属する事項
  • - 道立大学の所管に属する事項
  • - 人材開発院の所管に属する事項
  • - 慶南発展研究院の所管に属する事項
  • 教育委員会
  • - 教育庁の所管に属する事項
  • 農海洋水産委員会
  • - 農政局ㆍ海洋水産局及びその指導ㆍ監督を受ける事業所の所管に属する事項
  • - 農業技術院の所管に属する事項
  • 経済環境委員会
  • - 未来産業本部ㆍ経済支援局ㆍ環境山林局及びその指導ㆍ監督を受ける事務所の所管に属する事項
  • - 保健環境研究院の所管に属する事項
  • - ㈱慶南貿易の所管に属する事項
  • 建設消防委員会
  • - 災難安全建設本部ㆍ都市交通局ㆍ消防本部ㆍ西部圏開発本部及びその指導ㆍ監督を受ける事業所の所管に属する事項
  • - 慶南開発公社ㆍ交通文化研修院の所管に属する事項
  • 文化福祉委員会
  • - 文化観光体育局とその指導ㆍ監督を受ける事業所の所管に属する事項
  • - 福祉保健局ㆍ女性家族政策官及びその指導ㆍ監督を受ける事業所の所管に属する事項
  • - 馬山医療院の所管に属する事項
  • - 慶南地方警察庁の支援に関する事項
  • 特別委員会
  • - 特定の案件を審査するために、本会議の議決で構成された特別委員会の委員会活動
  • - 道庁と教育庁の予算案と決算案を審査するために構成された予算決算特別委員会の予算決算審査活動

주소 및 연락처, 저작권정보